meta content="summary" name="twitter:card"> マサノヘのトンデモブログ ALL YES!!
たま〜になんか書きます(^^)

2018/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イエスを愛する者として。

P1040396.jpg

公式大会行って参りました@


↓レポ、となんやかんや思う事色々ですw












予選


1回戦 vsネクライエス?

後攻ながらも初手にイエス、トリッパー、ジェニーと揃う神引き。

相手さんは2ターン目にブーストから、次のターンはカレイコ召喚。

此方はイエス→トリッパーと動いて縛りつつビート開始。

その次のターンも特に妨害されなかったので、ジェニーでさらに妨害しつつトリッパーでガシガシ殴る。

相手さんハンドカツカツの状態からマドンナ立ててくるも基本的に此方が優勢。

リリィを立てて盤面も取りにいく。


その間相手さんに高飛車立てられたり地味に盾を殴られたりするも、

トリガーやらなんやらで此方も地道にコントロールしていく。


最終的に此方の盾は1枚まで削られはしましたが、完全にコントロールした上で安全に〆。


勝ち 盾1

















2戦目 vsアナカラ―サファイア?(バイケン4投 ←

先ほどの対戦を観てたらバイケンがやたら入っていたので少しビクビクしながら対戦w

しかし初手にイエス、トリッパー、ジェニーと揃う神引き。

おまけに先攻。

とりあえずイエス、トリッパーと繋ぎ、次のターンは解体ジェニーを投げてバイケンチェック。

無かったので次のターンからイエス付けてゴリゴリ殴る。


しかし、その途中でトリガーエマージェンシータイフーンを踏む。




しかし、バイケンは出ない。






てゆうか最後までバイケンが出る事は無かった。







・・・・・うん?(´∀`;)






後で話を聞くとバイケン4枚底の方に埋まってたらしいです。。。なんかスイマセンww


勝ち 盾5
















3戦目 5色ビッグマナ(タッチ白型

此方先攻、初手にイエス、ミョウガ、カリーナと揃う良引き。

しかしやや気になるのがそれ以外に白マナが無い事。

ビッグマナ相手ならこの3枚のカードを全て使いたい所なのですが・・・。


残念ながら2ターン目までに白のカード引けず、泣く泣く2ターン目にイエスを埋める。


相手さん返しにブースト。

そして此方は当然ミョウガで4コス呪文を落としにかかる。


が、まさかの呪文無しwがっかりww


しかしまぁ動きが無いのはそれはそれで悪くは無いと自分を納得させるも、

相手さんトップで超動を引き当てて2ドローwwくっそぅwww


返し、除去される可能性も考えながらもカリーナ召喚してエンド。


相手さん5マナから2コスブーストを打ってくる・・・も、

ここでレインボーカードが落ちるラッキー☆

残り3マナなので除去は打てず。


此方のターン、プレイはトリッパーだけでしたが、カリーナワンパンでトリガー無し。

降臨でストロガノフをバトルゾーンに。

同時にトリガーチェックを行った所、トリガーはデスゲート1とサイレントスパーク1。

ナンバーナインさえ来なければ悪くない盾だが・・・。



そんな理由もあり、相手が動いてパーツを揃えてくる前にさっさと殴りに行くことに。

とりあえず返しのターンでカリーナを除去(手札に戻)されるも、

残ったクリ―チャーでビート。


なんですけど、この時点で相手さん7マナ。

このターン2枚目のミョウガで相手さんの手札見た時にハヤブサマル持ってたの分かってたのに

トリッパーで殴ったのは明らかなプレミでしたwww


トリッパーをハヤブサマルでブロックされて、ストロガノフでWブレイク。

トリガーでドンドン吸い込むナウ引いてミョウガバウンス。相手さん盾残り2枚。


返しは当然カツキングMAX、ストロガノフ除去。


一応此方もカツキングを除去できる札は持っているのでとりあえず除去(デーモンハンド)

ドロンゴーあったら確実に死んでましたがドロンゴーは無し。


場にはミョウガ1体だけでしたが、ここは殴らずにエンド。

・・・結果的にはあそこは殴ってても良かったかな。。。?




その後はエンフォーサ―張られたりなんだりでお互い少し硬直。


しながらも此方は地味にリリィやクロックで盾を割りに行ったり。

イエス(orヴァーズロマノフ)引ければ楽だったのですが・・・正直かなり辛いところでしたw



そうこうしてると、

相手さん盾0 マナ一杯、場にカツキング、エンフォーサ―、2000以下2体。

此方 盾5 リリィ、ストロガノフ、ミョウガ(殴れない)

という局面に。


これで相手さんにターンが渡る。


流石にこの局面はどうするべきか悩む様で。


リリィとストロガノフを除去して耐えるか(此方がイエスやヴァーズを引いたら負け)

トリガー無しを信じて殴りきりにいくか(GT&ナインは無理、GTでクロック&キルト止めるのは可能)



・・・此方側からすれば盾は分かっているのでどちらが正解なのかは一発で分かるのでw

相手さんがどっちのプレイングをとってくるのかヒヤヒヤでした(汗




で、結局相手さんがとって来たのは、

ドン込む→ストロガノフ除去

マナからエクス、手札からGT、で殴りきりでした。



しかし盾にはスパークとデスゲートがあるのでこれは凌ぎ。


次のターンでリリィでダイレクト通して勝ち〆






・・・マナにハンゾウがあったのでそれ出されてたらまずかったんですよねー、

ぃやー怖かった。


次ターンのトップイエスでしたけどもww

まぁそれは結果論ですしw





勝ち 盾2















まぁそんなで3勝でガッチリ予選突破!

地味に全勝で予選抜けた事なかったので嬉しかったりw







さぁ、ここからが本番!

















本戦



1回戦 vsネクラシューゲイザー

先攻、初手にイエス×2とジェニー。

3コスクリ―チャーが無いのが辛い・・・。

ジェニーがあるのは良いですが、相手がブースト→ジェニーで動いて来たらひっじょぉぉおにマズイ。


も、想定していた通りの事が起きてしまって、
3ターン目にジェニー出されてジェニー落とされる。

次のターンも特に良いカードを引かないので、苦し紛れにインガキルト召喚。
貴重なイエスクロス先やで ←

このタイミングでゾロスター出されるとほぼ負けでしたが、流石にそこまでのブン回りはせず。



というか、相手さんがドローしたタイミングで首をかしげていたので、

「多分ハンドにゾロスターはあるけども色が無い」と予想を付ける。

・・・ドロー前までは元気あったんですよ。

気持ちこめてドローして、いいカードが引けなかったらしく落胆した感じで。


つまり、「5マナの段階でワンチャン使えるカード」を持っているという事。

この状況、このマナで推測するに、手札はゾロスターかな?と。

予想するには十分な情報量@



返しのターンでイエス付けてキルトでパンチ、
2枚のハンドからゾロスター落とします ←


・・・ゾロスターあると踏んでいたなら殴らないのが安全なんじゃないかとも思いましたが。

なんか落とせる気がしたので ←


まぁ・・・ハンド2枚の時点で2分の1ですし、

落とし損ねても色が無い事に変わりは無いから、出せると決まった訳でもないですし。


ゾロスター落とせない&盾orトップから単色白を両立されちゃったらその時はもうその時です。


でも、勝負してもそんな分の悪い賭けではないと思ったのでここは強気に。







次のターンも相手さんは目立った動きは無し。


此方はリリィを出してターンエンド。

ハンドは残り1で初手から持ってた2枚目のイエス。



ここで相手さんシューゲイザーから解体ジェニーで此方のハンドを奪ってエンド。




・・・正直これはかなりヤバいと思いましたねw

シューゲイザーのパワー超えるために持ってたイエス2枚目を落とされたモンですからw

せっかく場にリリィとイエスクロスしたキルトがいるのですが・・・シューゲイザーには及ばず。


はっきり言ってこのシューゲイザーを倒せなかったら負け確定です。


此方はハンド0、マナは5。



この状況を打開出来るカードは・・・イエス、かヤミノザンジのみ。







トップドローで全てが決まる・・・、

頼む・・・!来てくれッ!!

ドロ―――――ッッ!!!









31019hc.jpg

イェス!!アスミス!!!(゜Д゜;)














想いが・・・通じた?(笑


今大会一番の神引きだったと思いますし、
あそこでイエスが来てくれたのはホントに嬉しかったです、色んな意味でwww



キルトにイエスクロスしてリリィで盾にパンチしつつシューゲイザータップ。

トリガーは・・・無しッ!



そこから先は相手さんのトップの引きも強くなく、

こちらがリリィとイエス付きクリ―チャーで地道にアドを稼いでいって詰めていきました。




勝ち。






イエス引いた時のニヤニヤ感半端無かったですw色んな意味でww






















2戦目 vsオラクルイエス

後攻、初手にトリッパー、ミョウガ、カリーナと揃う良引き。

同系はカリーナ決め込んだ方が勝ちなので、後攻はやや辛いが相手次第では勝ちに行けるハンドです。


で、相手さんは2ターン目にイエスを出してくるも、
3ターン目はコアクアンを埋めるだけでターンエンド。

此方の3ターン目はトリッパー出すかミョウガ出すかの2択がありましたが、

相手さんのこの動きをみる分にはトリッパー安定。


案の定相手さんは次のターンマナチャージのみでエンド。


此方は迷いなくカリーナ立ててエンド。


・・・ミョウガで神罰あたりを抜くという選択肢もありはしますが、

先ほどのターンでトリッパーを除去してこなかった事、
そもそも入っているかどうかも分からないカードを警戒するよりは、

恐らく握っているであろうジェニーを警戒してさっさとカリーナを場に出しておくのが正解。


次の相手さんの動きはインガキルトを召喚してエンド。


此方はトップヤミノザンジでイエスクロス先のキルトを除去。

そしてカリーナでワンパン・・・・・トリガーは無しッ!!






申し訳ないですが、このゲームはもう殆ど決まってしまいました。

ストロガノフ降臨で、次ターンからゴリゴリ殴って勝ち。






















準々決勝 vs赤緑青白ビッグマナ(剣たんさん)

後攻、初手にミョウガ、ジェニーが揃うも、残りがサイレントスパーク×2とクロックという。。。

ミョウガ、ジェニーはビッグマナ相手には非常にGJ・・・なんですが、

他が悪すぎる。。。うぅむ。


相手さんは2ターン目ブーストするも、3ターン目に動きは無し。

此方、とりあえず黒マナを引いてミョウガを召喚。

3ターン目動きが無かった相手さんですが、
トリッパー警戒してドン込む温存しておいた可能性があるので。

しかしハンド見てみると、
「プロメテウス、永遠のリュウセイカイザー、ミケランジェロ」の3枚。

まぁ呪文が無かったのはともかくとして、プロメテウスが不味いと思いましたが、

良く見ると青マナが無かったのでそこは安心、次のターンジェニーで落としましょう@



とか思ってたら相手さん次のターンはプロメテウスチャージして終了。

ジェニー警戒されてうまくマナに逃げられました。


しかしそれでも当然ジェニーはプレイしますわな。

今度のハンドは「カツキングMAX、リュウセイ、ミケランジェロ」の3枚。


ここで私はカツキングMAXを指定。





・・・したんですが、今思えばコレが明らかなプレイミスだったなぁ。。。





確かに、確かにビッグマナの核はカツキングMAXではあります。

も、この時点でデーモンハンド1枚握っていたので、カツキングMAXを落とす意味はそんなに無いです。


一応ドロンゴー警戒で少しでもカツキングMAXを減らしておくというのも無くは無いですが、

ここでジェニーでカツキングMAXを落とさなかったとして、
カツキングが出せるタイミングがあろうとなかろうと、どちらによ確実に先にプレイされるのは
ハンドが増えるミケランジェロのハズ。

カツキングはそれからゆっくり出せば良いんです。


つまり、ここで落とすべきは絶対に「ミケランジェロ」が正解でした。




・・・タダの言い訳なんですが、

白タイプのビッグマナとはスパーリングして無かったんですよねー・・・。

なんでミケランジェロの重要性が分かってなかった。

対ビッグマナの最優先事項「カツキングMAXを働かせるな」という

「固定観念」ばかりに気を取られてついついカツキングMAXを選択してしまいました。



ミケランジェロ入りとスパーして無かった、とは言え、

少し考えれば分かる事です。

なんであんな事しちゃったかなぁ。。。











とは言え、それでも相手さん5マナの段階でそのハンドなので決して良い動きとも言えません。

次のターンもドローしたドンドン吸い込むナウを埋めるだけでターンエンド。



・・・しかし先が続かないのは此方も同じ。

イエスとか引ければかなりペース握れたのですが、特に良いカード引かず。

相手さんの手札が「アレ」だったので殴りに行くのも十分アリなのですが、

いかんせん此方も後続を引かないので殴りに行くのも少し心もとない。。。


とりあえずトリッパーを出してお茶を濁す ←


次のターンサイレントスパーク打って、
なんかいいカード引いたタイミングで殴りに行こうかと思いましたが、

相手さんは次のターンマナチャージ無しのドン込むからエンフォーサ―を引っ張って来て終了。

けっこうやらしいです。。。



とりま、此方はサイレントスパークでハンド補充、するも

引いたカードはデスゲートとヴァーズロマノフ。


ヴァーズは一見悪くないですが、エンフォーサ―というカードで止められる以上、

相手が此方の闇クリ―チャーを除去する意味が無いので進化元を確保出来無さそうなので微妙。


先ほどのターンであれば、殴りに行くのもアリだったかもしれません。

しかしエンフォーサ―を持ってこられた以上、ここで盾を3枚削る意味が薄いです。


仕方ないので、ここは殴るのを諦めて、どっしり長期戦を構える作戦に。


・・・で、さっきのジェニーのプレイミスが響いてくるんですよね。。。



とりあえずエンフォーサ―で小型を縛られた後、
相手もミケランジェロでどっしりと構えてくる流れに。


ハンドが豊富、かつエンフォーサ―で此方の小型を抑えているのでミケランジェロの後
すぐにリュウセイカイザーが出てきて盾を殴ってきました。

なんか除去出来るトリガーが出れば良かったんですが、トリガー無し。

序盤に凄く欲しかったイエスが盾からどんどん出てくる。。。ヽ(´Д`;)ノ




この時此方はアタックに行けるクリ―チャーがリリィ1体のみ。

盾は残り1枚。



相手さんはタップ状態のミケランジェロ、リュウセイカイザー、ハンドは3枚ぐらい。




此方はハンドにストロガノフとデーモンハンド、その他色々。。。



安定はハヤブサゼロカゲ警戒してのデーモンハンドでした。

でも何を欲張ったか、ストロガノフプレイしてリリィでリュウセイにアタック。

案の定ゼロカゲにブロックされてリュウセイ生き残る。



次のターンSAと化したカツキングMAXが出てきて3体に殴りきられて死亡。

負け。。。






























何故ジェニーでミケランジェロ落とさなかった?


何故殴りに行くタイミングを逃した?


何故相手のゼロカゲ警戒しなかった?





プレイミスばっかり。。。



・・・殴りに行くタイミングに関しては、
まぁ引きの問題もありますし確かに難しいところではあります。

しかし最初と最後のミスは回避出来る明らかなミス。


ミケランジェロに関してはさっき書いたとおり、

そしてゼロカゲに関しても、

相手さんがスレイヤーのリリィに殴られても良いようにと、
ゼロカゲ握ってるからこそアタックしてきたのであって、握って無ければ多分アタックはしてこない。

そんなコト簡単に分かるはず・・・なのに、何故欲張ってストロガノフをプレイしたのか。。。
















「引き」のせいとかじゃない、

ワンチャンス勝てたゲームを自分のミスでみすみす落としてしまったんです。ミスだけに ←





















最終的な結果は「ベスト8」という所に留まりました@


身内でそこまで残ってたのは私だけ・・・だったので、尚のこと勝ち進みたかったのですが、

最後の対戦があんなのでは応援してくれた皆に申し訳ないですヽ(´Д`;)ノ

不甲斐ない僕ですいません。



ベスト8・・・確かに決して悪い成績では無いのは分かっています、野球だったらスタメンです☆

そこまで残れたのは喜ばしいことですし、皆も「よく頑張ったわ」とは言ってくれます。







でも問題なのは負け方なんです。


今改めて冷静に分析するとどれだけ自分が浅はかだったのか分かりますねw


いつぞやの全国大会決勝(笑)みたいに、

「誰がどう見てもどうしようもないww」

対戦なら「仕方ない!!wwwwww」

って言えますがw


今回のはそうじゃないですからねー@

私の未熟が招いた負けです。

ちゃんとやってればまだまだ頑張れた。



と、自分では若干悔いを残しつつそう思っていますw



なんで、ベスト8とは言え

000897296.jpg

自分の中ではこんな感じの事になってますwぅうーんww


まぁw勿論皆は「そんな細かい事なんてどーでもいいわ!ww」

って感じに思ってくれてるとは思いますがw優しいからw



ただそんな優しい皆の元にもうちっと良い結果を持って帰りたかったのに、

それを自分のミスで逃したのは悔しいなってお話でしたww























いやまぁ・・・そりゃ誰だってミスぐらいはするとは思いますよ?

ホントのホントに「強い」人だって、多分少しぐらいはミスもあると思います。

「99%」にはなれても「100%」完璧超人にはなれないと思います。


ま、勿論「強いプレイヤー」って言われる人は皆その100%を目指しているんだと思いますがw



私に関しては、普段は別にそんなもの目指していないですし、

なんか適当に皆と楽しくやれたらいいやー!って感じでw



ましてや「自分がミスしない(少ない)強プレイヤー」だなんて事は全く思ってません。

思ってません・・・けど、



こういう大きな大会の時だけは100%完璧超人を「目指す」ようにはしています。


少しでもミスを減らす、ミスをしない、全試合本気で、集中して。


・・・見てれば分かると思うんですが、普段の私とは雰囲気がかなり違うと思います。


自分で言うのも何ですが、本気モードの時の私は普段とは違って色々シビアです。

ゆえの今回の猛反省だったりしますw


なんとも思ってない時の私だったら多分この程度のミスならヘラヘラしてるだけでしょうw

いやそもそもミスとすら認識しないかもしれませんww






じゃぁなんで普段そんなやつがこういう大会の時だけそんなにストイックになるのか。












多分「皆の事が好きだから」だと思います。







一昨年優勝した時に気付いた?分かった?ことなんですが、

仲間の誰かが何かおっきな事を成し遂げると、「皆が皆幸せになれる」んだなって。


一昨年私は公式大会で、「色んな事」がありながらも優勝しました。

そして会場から出た時に迎えてくれたのは、


笑ってくれている皆でした。



公式大会に出るにあたってあんなことがありながらも、

後ろめたさの気持ち一杯で戦ってた私なのに、




皆、皆笑っていてくれました。






勿論私自身も優勝出来た事は嬉しかったですし、
少しでも報える事が出来たかなと安堵しました、


でもそれ以上に、

皆が笑っていてくれた事、

こんな自分が誰かを幸せに出来たという事が何よりも嬉しかったんです。




多分カードをやってきた中で・・・いや、人生で一番幸せな日だったと今でも思ってます。









だから、


1年に1回しかないこのチャンスだけは、

いつもお世話になってる大好きな皆が幸せになれるように

「頑張ろう」って本気の本気で思えるんです。











・・・「そういう時だけ」しか強くあろうとしないのは、
決闘者としてはどうなのかとは思いますけどねw


とかく、そんな理由で
いつも以上に悔しかったり、反省したりする訳なんですw




で、結果として今回はベスト8というなんともしがたい順位w

それも自分のプレイミスの結果での負け。(←重要


皆には申し訳ねぇとしか言えない訳なんですww






だからまぁ・・・言わせてください。












自分の不甲斐なさがどうしようもなく悔しい!!



そして皆!ゴメン!!(゜Д゜;)クワッ













・・・ついでに、いぇす!あすみす!!(何



































そんなちょっと後悔と言うかなんというか
もやもやしたものが残ってはいるベスト8さん何ですけど。

一つだけ胸張って「良かった!頑張った!」と思える事があります。


P1040402.jpg

それは、最後までイエスを信じて使い続けた事、ですね(´∀`;)

まぁそりゃ私ですから、イエスを使う事を強いられているようなモン(笑)ですし、

ぃや、好きだから良いんですけどもw


ただ実際問題「辛い・・・。(゜Д゜;)」と思う事は何度もありましたw


墓地ソとか速攻とか墓地ソとか墓地ソとか速攻とか墓地ソとか墓地ソとかねw


他の皆も、今回ばかりは握るデッキには相当悩んでいたようですw


そんな中私はイエス固定w

「変えたい」と思った事は無いですが

「ホントに勝てるのかな・・・?」と不安になりまくることだらけでしたw



でもやっぱりこのデッキは好きでしたし、

このデッキで勝ちたい!っていう想いは他のイエス使いよりもあったと思いますw


なので、正直辛かった所もありますが、最後まで逃げずに、

イエスを信じて握り続けました♪


これだけは唯一誇っていいかな?と自画自賛www




今回はわしの力不足で申し訳なかった!w

いつかまた一緒に高みに行こう!(゜Д゜;)
















と、なんかやっと良い感じの言葉が出てきた所で締め!

ぁー、疲れた!!(笑
コメント
この記事へのコメント
いやでも本当にすごいと思います。 自分なんか、予選は0勝でしたからね。
来年は、マサノヘさんみたいに結果を残したいです。さすがイエス(アスミス)を愛する人です。
自分もなんか貫くのを決めたいです。
2013/12/16(月) 22:51 | URL | M田 #-[ 編集]
お疲れ様でした!
今回は権利とれなかったから応援勢だったけど
マサノヘの戦いっぷりをみて俺も予選出てやるぜって気になったよ!
来年は絶対権利とってみんなで暴れたいね!

プレミ、プレミ言ってるけど、これも結局は結果論でしかないんだよね。ゼロカゲ持ってるかどうかとかミケ落とすべきだったとか。

その場面でマサノヘが考えて出した行動を結果的に相手がその上を行ってしまってたんだからしょうがないじゃないかな?

俺はこういう短絡的発想しかできないからなんともなんだけどさwww

ベスト8はほんとにスゴイ事だし、もっと胸張っていいと思うな!マサノヘだけってわけじゃないけど身内の誰かが上位に入るってのはホントにホントに嬉しいことだしね!

これからもドンドンいい結果を残して行ってね!
俺も頑張って着いていくからwww

2013/12/18(水) 01:12 | URL | 氷姫 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> M田さん
そう言って頂けるのはありがたいのですけどねw
けどやっぱり自分が納得いかないものは納得いかないものなのでw
そんなコト言ったら去年は何なんだという話ですが(爆

ただまぁ最後までイエスで突っ走れたのはホント良かったと思いますw
終盤はもうイエスかトリガービートか分からんような感じでしたがw
2013/12/24(火) 12:12 | URL | マサノヘ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> 氷姫さん
おつかれ~~(´∀`;)

んにゃぁ、結果論ではないよーw必然だよーw
ジェニーに関しては、こっちは相手の手札見てるんだから、
今の自分の手札と相談してそうなりそうなことぐらい予測立てなきゃダメだしw

ゼロカゲに関しても、
ホントは分かっていたような事なのにデーモンハンド打たなかったのは絶対甘いよw

まぁ普通に・・・というか甘い目でみれば「しゃーないw」って言えるかもしれないけど、
厳しい目で見たら絶対「タダのプレイミス」ですw
勝たなきゃいけない・・・ぃや、「勝ちたい」大会なんだからここは厳しくいこうw

それに、ちょっと嫌な言い方をするようだけど、「ベスト8まで残ったから」
このミスが「まぁいいやw」って容認されるような感じはあるよねw
もしこれが予選卓での出来事でそのミスで予選落ちてたら
もっと分かり易く凹むと思うし、なんだかなぁってなるじゃない?

んん・・・自分でも何言いたいかよく分からなくなってきたw

まぁ、なんとなく伝わってると信じたい!(ぁ





>今回は権利とれなかったから応援勢だったけど
>マサノヘの戦いっぷりをみて俺も予選出てやるぜって気になったよ!
>来年は絶対権利とってみんなで暴れたいね!

>俺も頑張って着いていくからwww

ん!そう言って貰えると頑張った甲斐があったかなって思います!
氷姫さんのその言葉を聞いてすごく安心したよw
これで惜しみなく逝ける!www

※別に深い意味はありませんw
2013/12/24(火) 12:47 | URL | マサノヘ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://masanohe.blog91.fc2.com/tb.php/792-e319978f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。