meta content="summary" name="twitter:card"> マサノヘのトンデモブログ ホセマスさんが来てくれて良かったです(色んな意味でw
たま〜になんか書きます(^^)

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

今から約2週間前と言ったところでしょうか?

去る6月23日、
博多にて行われた「ブシロードカードファイト2013」とやらに行ってきました。(´∀`;)

しかも今回は・・・

2013062313070000.jpg

念願だったトリオカーニバルに参加出来ましたーーーー!!( ゜∀゜)











そんな訳で、WSの公式イベントに顔を出してきましたマサノヘです。(´∀`;)


・・・いつもDM以外のイベントは「ぼっち」で参加してたので、
物凄く寂しかったのですが(勿論楽しくもありますがw

今回は身内のMさんと、Mさんの友達のホセマスさんが参加してくれて、
ぼっち回避&念願のトリオカーニバルに参加出来ました( ゜∀゜)


ぃやー、やっぱり仲間と行くイベントは楽しいですね、当たり前ですがw

そんな当たり前のことを今までやってこなかった私だからこそよく実感出来ますw


そんな訳で珍しくぼっちじゃなかったイベントのレポですw















☆使ったデッキ

P1040268.jpg

トリカニ使用デッキ 「八九寺さん単」


タイトルカップ使用デッキ 「ザフィーラ単」





ゃwなんか前日にホセマスさんの「花澤香奈さん単」とザフィーラデッキで遊んでたら

何故か異常に熱い対戦になってしまって(笑

そのままのテンションでザフィーラ単でタイトルカップに参戦してしまったという話ですww








バカです。


しかもザフィーラ単、何気これが大会での初陣ですww













紛うこと無きバカです。














・・・トリカニの方は流石にマトモ(?)なデッキで出ようということで、

最近のお気に入りだった「八九寺さん単」で出陣。





いやまぁ、「例の小学生女児リュックサック」

P10495.jpg

を背負って八九寺デッキ回してたら面白いんじゃないか?wという理由もありましたけどねww









変態です。



そして当日はマジに1日中このリュックサック背負って対戦してましたからねw














紛うこと無き変態です。










・・・そういえば前回の公式大会で「青単はやて」でボロ負けして、
「次回大会でリベンジする!」とか言ってたのでw

「青単はやて」を使ってあげたい気もありましたが、
正直新カード投入後の調整がかなり微妙だったので止めときましたwごめんよw

3人じゃなくてぼっちの大会だったらはやて使っていたんでしょうけどねw
流石にぼっちでリュックサック背負う勇気は無いですし(理由それかよw












☆ なのはタイトルカップ

使用デッキ「最強すぎるザフィーラ単」

とりあえずあの会場でザフィーラ単を握っていたのは私だけだったので ←
ザフィーラさんに対する愛は1位獲りました〆満足。


1回戦 何か圧縮するデッキ ←

確かA`sのリンディ提督、アラームでストック1個増やすのとか。

とりあえず圧縮したい感じのデッキでした@


此方はレベル0のザフィーラさんを初手に引きこむ神引きを見せるも、

1週目に切り札のソウル+2CXを引きこめず、ソウルゲーに持ちこむことに失敗。

序盤は安定して盤面を制圧される犬軍団。


しかし此方がレベル2になった所でエースアタッカーの「全力疾走 ザフィーラ」(2/2 9000 バニラ)
2体を戦線に投入した所、相手さんはこの圧倒的イケメンパワーの前に苦戦、チャンプアタックを連打してくる。

(※相手さんの圧縮良すぎて打点全然通らずにずっとレベル1の為である)


そんな訳で全力疾走ザフィーラさんがずーっと盤面に残ってくれていて実に勇ましかったのだが、
残念ながら対戦には至って普通に敗北、無念w








2回戦 フェイト軸デッキ

此方先攻&初手+マリガン含めてレべ0ザフィーラさんを2枚も引き込む超神引き。

レべ1の途中辺りで異常にCXを引きまくって焦るも、
逆にこれはチャンスとばかりにソウル+2CXを張りまくる。

結構ボカスカ点が入る ←

そこのソウルゲーがかなり効いたらしく、
割と余裕持って(こっちまだレベル2ですたw)ダメージレースに勝利w

ザフィーラ単公式戦初勝利!!(゜Д゜;)







何とか勝てたので、まだ戦う権利はあったのですが、
トリカニの時間が迫ってたので泣く泣くドロップw

まぁ・・・ザフィーラさんで1勝出来たので良いか!(笑















☆トリオカーニバル

使用デッキ「八九寺さん単」

・・・「2回負けたらドロップ」とかじゃなくて、
少数のグループで3回戦って勝率の良いチームが勝ち、なんですねw

ルール把握してなかったw
もしかして「トリオカーニバル」と「トリオサバイバル」って違う?(今更w

まぁしかし何にせよチーム戦は楽しいです。(´∀`;)



チーム名 「村上荘の住人@栽培係」

私は中堅ですw

ホセマスさんが先鋒(アイマス)

Mさんが大将(まど☆マギ)




1回戦 fate/zero 綺礼軸イケメンデッキ

此方のキャンセルが強いw
ひたすらに此方のキャンセルが強かったですw

レべ1以降で10回ぐらいキャンセルしたんじゃないかっていうぐらいのチートっぷりでしたw

盤面、打点はトントンか此方がちょっと負けてるぐらいだったのですが、
キャンセル運のお陰で互角以上に持ちこむ。

ハンド増やせる集中もやたらとヒットしまくって、アタッカーも尽きませんでしたw
まぁ基本チャンプアタックですけどw


しかしキャンセルはするものの肝心の「まよいマイマイ」が引きこめない。

いくらキャンセルが強くても必殺技が打ち込めないとフィニッシュ力無さ過ぎて・・・、
とか思っていたら、レべ3なった直後に(ギリギリやんw)2ドローでたまたまマイマイ引き当てるw

CXは無かったけど「とりあえず」手札に用意していた

「浮遊霊」×3ばら撒いてオラオラオラオラオラオラ!!!(゜Д゜;)


全てにおいて都合が良い事ばかりでしたw

勝ち♪


先鋒のホセマスさんは(初めて見たらしいw)rewriteと対戦して負けましたが、
大将が辛くも(?)まど☆マギ対決を制し、チームとして勝利@










2回戦 rewrite しずるちあ

面白いぐらい事故ったったwwww

2ターン目ぐらいの手札。



手札5枚



5枚ともCX





 →\(^0^)/



CX引き過ぎwww

レべ0のアタッカーと、集中要因を場に出したら残ったハンドがCXだけだったwww


もうね、他のお仲間2人に私の手札見せたくてたまらなかったですwww





そんなで山札のCX少ないハズなのに、

bm_s15_005.gif

そういう時に限って例の「迷い牛」さんがやらかしてくれるというねww


もうダメージガンガン喰らってて、
レべ2の途中ぐらいのタイミングで、
手札カツカツで、絶対アタッカーとして残したいこの場面・・・!


マサノヘ「迷い牛出しますー、トップ捲ってCXだったら山札に帰りま・・・




      \チラッ/
bm_s15_024.gif



帰れぇぇぇええい!!!( ゜∀゜)アハハー」






なんかねwもうホントに楽しかったですww

迷い牛さん空気読み過ぎwww



何か私は事故れば事故るほどテンションが上がっていくようですw

・・・やかましくてスイマセンでしたww




対戦は勿論勝てる訳もなく余裕で瞬殺されましたww

相手さん1回もリフレッシュしなかったんだぜ・・・?(´∀`;)






そして隣でホセマスさんもSAO相手に事故って敗北w

チームの2人が事故って早々にチームの負けが確定したので(笑

負けた二人は開き直って悠々と

「たいしょー、もうこっちは負けたからあとはゆっくりご自由にドゾ―!(ニヤニヤ」

とか言って大将煽ってましたねww


大将の「ぇ、はぁ?」っていうオーラがひしひしと伝わってきましたww




因みにそんな大将様はホントにゆっくりやってたら時間切れで引き分けになっちゃったww
時間さえあれば確実に勝ててた対戦だったんですけどねw














3回戦 アクセルワールド

マジでカードの効果が分からない・・・!(゜Д゜;)

そして相手さんのキャンセルが(ちょっと)強くて中々レベル3まで追い詰めれない苦しい展開。

最終的に、相手さんレベル2クロック6で、

此方が次のターンの攻撃をギリ耐えられるか耐えられないかぐらいの状況。


此方の戦力は「浮遊霊」×2と「レべ3八九寺さん」+「まよいマイマイ」

「浮遊霊」を全力展開出来ていない&相手さんまだレべ2ということで
かなりの不安要素があり迷いましたが、このターンで仕掛けることに。


とりあえず1発目の浮遊霊の打点が素通りしてくれればチャンスは・・・!



だったのですが、最初のパンチがキャンセルw
とりあえず1点ダメ入ってレべ3になりますが・・・、

あと2回のアタックで7点は・・・・・・。





しかし浮遊霊2体目→3点

レべ3八九寺さん→効果でソウル上げて4点


が綺麗にガン通りして奇跡的に勝利ww


まっじ危なかったですw完全に死んだと思いましたww







この回戦は他二人も見事勝利!

ってことで最後は全員勝ちで中々良い感じに終われました♪(´∀`;)













☆成績

タイトルカップ 1勝1敗

トリカニ個人 2勝1敗



個人成績 3勝2敗  トリカニチーム成績 2勝1敗


うん・・・なんかこう、一応ギリギリ勝ち越してる感じが良いですねww

こういう「悪くは無い!けどメチャメチャ良くもない・・・」っていう控えめな感じ好きですよ(笑


ゃwまぁ実際の所、勝ち越せてるのは私にしては十分な結果でしょうw
















☆総括

とまぁそんな感じで、DM以外のイベントを初めてぼっち以外で参加してきましたとさw

ぼっちじゃないとこんなにも楽しいんだな、っていうのは勿論(笑

やっぱり「チーム戦」っていうシステムがあると楽しいですね@

また機会があれば参加してみたいですw


・・・DMやPMのイベントと違って「物理的に」得るものが少ないのはちょっと寂しいんですけどw




あとあれです、基本MTG勢なのに快く参加してくださったホセマスさんには感謝なのですw


・・・なんか当日は早良区でMTGのイベントがあったらしいのですが、
そちらをすっぽかしてまで此方に参加して頂きましたwホントにありがとうございますw

しかしホセマスさんもホセマスさんで・・・





ホセマスさん「ぇ?いやいやMTGとか

むさいヲッサン達

が高いカード投げ合ってニヤニヤするだけの大会で俺が行っても全くアド無いからww」




「それよりもWSのイベントの方が、

ゲストで来る美少女の足とか見れるから全然アドだよwww」





と言ってくださっておられたのでwww

まぁ、良かった・・・のかなぁ。。。?(´∀`;)





まぁ、そんな感じで皆楽しめたので良かったですww





















○おまけ

ホセマスさんの大会レポ(?)が面白いww

BCF2013@南近代ビル

・・・大会レポ?(笑


アド・・・だったんでしょうねぇwww

ホセマスさんが楽しそうで何よりですw


これからホセマスさんのブログの読者になろぅw
コメント
この記事へのコメント
イベントお疲れさまでした、楽しそうで何よりです。


今度WSお相手お願いします。
2013/07/05(金) 21:51 | URL | M田 #-[ 編集]
いやー八九寺さんは強敵でしたねぇ~(ヒドw
手札CX5枚ならば最早勝ちでしょう!マミさんも「もう何も怖くない」って言うぐらいなんですし(ぇw
ザフィーラ単初勝利おめでとうです~
私も嫁デッキを使って公式勝利を・・・いつかできるといいなぁ(汗)

それはそうとマサノヘさんは・・・









紛うこと無き変態さんではなく紳士ですね!そんな私は一般ピーポー(ぇw
2013/07/06(土) 06:53 | URL | hayate33 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> M田さん
どうもどうもw
DM以外のイベントを知り合いと行くのはホントに初めてだったのでw
今回はフルに楽しめた感じがして良かったですw
デッキもかなり遊びましたしね(笑

WS。
勿論ー、此方こそお願いしますーw
2013/07/07(日) 10:28 | URL | マサノヘ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> hayate33さん
いや~2戦目は素晴らしく「迷って」ましたねーーwww
「CX引き過ぎる」という現象は往々にして起こりえますが、
5枚もある手札全てがCXになるっていうのは中々珍しいですからねーw
私自身初めての現象だったのでニヤニヤが止まりませんでした(ぇw
公式大会でこんな素晴らしい現象を引き起こしてくれるなんて真宵さん流石です!(笑


ザフィさんww
嫁(?)デッキですからwww
一応大会とかでも使おうとは思っていたのですが、
まさか最初に使う大会が「公式大会」になるとは思ってもいませんでしたw
ノリって怖いですねw


>紛うこと無き変態さんではなく紳士ですね!
多分紳士と言う名の変態さんですねww

そして世間的には変態さんよりも一般の方の方が社会に適していると思うので、
hayate33さんはそのままで大丈夫かと!w
間違っても私みたいにはならないでくださいね!w
2013/07/07(日) 10:36 | URL | マサノヘ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://masanohe.blog91.fc2.com/tb.php/767-0904f74e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック