meta content="summary" name="twitter:card"> マサノヘのトンデモブログ 血沸き肉躍る!
たま〜になんか書きます(^^)

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

次弾の割と目玉レア

dmr8vc2.jpg
「無情」の極 シャングリラ
進化クリーチャー ゼロ文明 ガーディアン/ゼニス パワー17000 コスト11

■超無限進化Ω(オメガ)-ガーディアンを1体以上自分の墓地、マナゾーン、またはバトルゾーンから選び、このクリーチャーをそのカードの上に重ねつつバトルゾーンに出す。■メテオバーン-このクリーチャーが攻撃する時、このクリーチャーの下にあるカードを1枚選び墓地に置いてもよい。そうした場合、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選ぶ。相手はそのクリーチャーを自身の山札に加えてシャッフルする。■T・ブレイカー■このクリーチャーがタップされている時、相手のクリーチャーは攻撃できない。■エターナル・Ω(オメガ)

シャングリラさんですが。

タースケルケルヨが出た時からガーディアン使ってるゴットンさんが早速、
ケルヨ軸でシャングリラを使っていたので
この前DRに行った時フリーで回したのですが(2人とも大会には出ていないw

なんか1回の対戦が2~30分ぐらい続く「えらい良い勝負」になったので少し書いてみます。(´∀`;)









そんな訳でゴトーンさんのデッキは白緑ガーディアン。

とりあえずタースケルケルヨ出して、
時空の庭園やクレストEvoチャージャーでシャングリラ仕込んでぼーんするデッキですw


で、対する私が使ってたのは、以前久しぶりに記事に出てきた白緑妖精ビート(?)。

序盤地味に妖精でパンチとかカイマンビートとか仕掛けて、
中盤、相手に場を制圧されてきた辺りでアポカリぶっ放して、
ダイヤモンドブリザード等から回収して再び殴りだすというデッキ@

ま、コレはvaultさんに置いてあったデッキをリスペクトしたものなんですけどw



で、割と重要なのが、この二つのデッキがどちらも白緑のデッキで、

「DM史上最悪の遅延カードと名高い」ホワイトグリーンホールを多用するという点でして・・・w

まぁとりあえずそれを念頭に入れて頂いて・・・、






とりあえず序盤はある程度の速度ですが妖精デッキを駆る私が相手のシールドを割りに行きます。

とは言え、普通のビートのような速度は持ち合わせておりませんので、

相手もブーストから普通にタースケルケルヨまで届かせてきます。


まぁその辺りは此方も望む所な展開。

いやむしろケルヨでもシャングリラでも何でも来い!な感じだったのですが、

ふと気付いた事がありました。













「ん・・・?このデッキってシャングリラを除去できるカードがアポカリしか無いぞ?」


※タイミング良く(?)前日にリーフストームトラップ全抜きしてましたw












それってつまりw

シャングリラの「このカードがタップされている場合相手はアタック出来ない」

の能力で此方全く動けないじゃんww



よく考えたらこれはマズイ、非常にマズイw

確かに一定の数が並んだ所でアポカリをぶっ放す事は出来る、出来るも

きゃつは「エターナルΩ持ちだから1ターン後には即復活」してくる訳でw(11マナあれば


となれば、「アポカリを打ったそのターン中に殴りきらなきゃいけない」訳ですが、

アポカリ打ってたら当然自分のクリ―チャーも居ない訳でw

「アポカリ打ちつつ、SAで打点を揃える」・・・キツイ勝利条件やでヽ(´Д`;)ノ





さらにもう一つの可能性、

要はシャングリラがタップしてなければ良い話。

つまりホワイトグリーンホールからのプリンプリンで

「シャングリラの動きを止めている間に殴りきれば!」

幸いサイキックにはプリンが2枚入っているので十二分に足止めは可能。







シャングリラを出された場合、勝ち筋はこの2つだけ、ですが。

勝ち目が無い訳では無い、頑張る!










・・・も、実際の対戦は当初のこの浅い予想を遥かに上回る激戦になったのでした(゜Д゜;)







とりあえず、実際にタースケルケルヨからシャングリラは良く出て来ていてw

私の想像していたケースになった訳です@



ひとまず、場にそこまで数がなかったので例によってホワグリプリンからシャングリラを止める。

その際ホワグリ効果でマナのホワグリを回収。

さらにオチャッピィで墓地のホワグリをマナに埋めて・・・、

このような動きでかなりの回数ホワグリを使い回す事が出来ますw



それらを繰り返し、
なんとかシャングリラを止めつつちまちま盾を割って〆まで持って行こうとします・・・が、





ここで動けなくなっているハズのシャングリラが再び動き始めるのです。



なんと「シャングリラの上からさらにタースケルケルヨに進化!」

そしてプリンの呪い(笑)が解けたタースケルケルヨがアタック、

メテオバーンで(アタック出来る)シャングリラ再び登場。ゴゴゴゴゴ




なんとw

まさかそんな方法でプリンの呪いを解いてくるとは・・・!(゜Д゜;)


おかげでせっかくそろそろ押し切れそう、
という所だったのですがまたシャングリラロックが復活してしまい。。。












だがしかし盾枚数は確実に減っているし、場の数も増えつつあります。

マナも10~ぐらいあるので、今こそ必殺のスペル「アポカリプス・デイ」をぶっ放す好機!


という所で機を見計らってアポカリぶっぱ、そしてその時相手もう盾0だったかな?

そして追撃のダイヤモンドブリザード進化速攻で・・・さっきハヤブサマルも使ったハズだし、勝ちやぁ!!




だがしかし!私は重大な事を見落としていた!

確かにハヤブサマルは先刻使用したかもしれない・・・が!

その使用したはずのハヤブサマルの姿が墓地に無い!



これは・・・・!!(゜Д゜;)













そう、実はハヤブサマルはシャングリラの進化元として使用されていた訳です。


そしてそのシャングリラは破壊しても手札に戻るエターナルΩ持ち・・・

その進化元も当然手札に戻る訳で。















ダイレクトアタックッ・・・・・・届かない!!(゜Д゜;)






そして返しのターンではまたシャングリラが出てきて(当然進化元ハヤブサマルw)

また振り出しに戻るという。。。















また、他のケースでハヤブサマルなんかが無い場面でも、

相手は相手でホワイトグリーンホールを打ってくる訳でして、

当然盾にはDNAスパーク等が仕込まれている訳ですw


やっとの思いでシャングリラを(一時的に)場から消したと思っても、

ダイレクトアタックまでは遠い・・・!




しかも此方はホワイトグリーンホールをオチャッピィで回収して連打すると書きましたが、

「相手も」ミントシュバールで回収して連打してきますww


マジで守りが堅いwww













さらに言うと、シャングリラをアポカリ1発で除去出来ればまだ良い方で、

たまにガーディアンの「ウルトラセイバー」持ちのガチャピンチなんかも出てきますw



どう突破しろと?ヽ(´Д`;)ノ




今回はガチャピンチだけでしたが、(ミカドガンヴィは割と喰らうw)

メンコイコイ(P4000のウルトラセイバー)等と一緒に並べばとんでも無く強固な壁になりますね。






















と、今まで書いた一連の流れを、


何度も何度も何度も繰り返して・・・




1回のデュエルで2~30分を使用した、

お互い本気の本気で満身創痍な「えらい良い勝負」になりました。(´∀`;)




・・・結局その対戦は私が負けたのですがww(ぁ


いや、久しぶりにあんな熱い対戦をしました(汗








や、まぁ私のデッキに軽量除去が異様に少なかったというのもありますがw
(一応入ってる唯一の単体除去がパニックルームで、進化クリ選べなかったw)


マトモな除去が「無い」状況だからこそ、

無い知恵絞って、あれだけ白熱したデュエルが出来たのかな~とも思いますw







いや、まぁそれらを差し引いてもやっぱりシャングリラが強い事に変わり無いとは思いますが。(´∀`;)

中々えげつないロックやでぇ・・・w







とりま、今度はなんか除去入れとこうかな~~?(笑
コメント
この記事へのコメント
アーッw
先に書かれちゃったw

あのデュエルは楽しかったw

また、今度やろうずw
今週はずっとケルヨの構築考えてたわw
2013/02/28(木) 22:04 | URL | ゴットン #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> ゴトーンさん
「アッーw」
って何よww

(暇なw)仕事中に書くのはどうですか?(笑


>今週はずっとケルヨの構築考えてたわw
そして私は特にスノフェ弄って無いという!(ぇ

ところでシャングリラはやっぱり強いですねw
さらに専用構築にするととんでもないロック力になりそうです@

昔「ヘヴィメタにぺトフレを付ける」っていうのが好きだった私ですけど、
シャングリラはそれと同じ事が出来て・・・ぺトフレシャングリラはもうほぼ勝ちみたいなモンだよね?w

しかもヘヴィメタと違って「アタック」自体されないからキリューとかのスレイヤーも無効・・・(ゴクリ
2013/03/01(金) 13:34 | URL | マサノヘ #-[ 編集]
いいですねそういう熱い勝負ができるのは自分もしてみたいですね。

あと、改めてホワイトグリーンホールからの勝利プリンは強いですね。シャングリラはペトフレクロスしたらほぼ勝ちなんじゃないかと思います。

面白そうなデッキのアイデア何かありますか?
2013/03/02(土) 21:11 | URL | M田 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> M田さん
そうですね~、まぁ「長けりゃ良いw」ってものでも無いのですが(お互い遅延カード連打だったのでw
あの時は私も珍しく本気でやってましたね。(´∀`;)
それで負けはしましたが、終わった時には自然に
「ぁーーッ!良いデュエルだった!!」と叫んでましたw

ホワグリプリン。
汚いですw

シャングリラ。
聖域握ってれば一気にぺトフレクロスも容易ですからね~。
全体除去か相手依存除去でしかロックから抜け出せなくなる訳ですが・・・、
そこにメンコイコイとか置いてたらホントもう勝ちですねww

デッキ。
・・・無いですww
と言いますか、新しいデッキを組むのはしばらく止めようかな~?とか思っちょりますw
やはり集中しないとロクなデッキにならないので(笑
2013/03/04(月) 09:41 | URL | マサノヘ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://masanohe.blog91.fc2.com/tb.php/739-7ec85199
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック