meta content="summary" name="twitter:card"> マサノヘのトンデモブログ スケルトンバイス+ザマルで「ぐへへぇ、トリプルバイス!」がマジで忘れられんw
たま〜になんか書きます(^^)

2018/051234567891011121314151617181920212223242526272829302018/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ども、まさのへです

明日は待ちに待った?DR公認大会ですね

と言っても、私はまた例のデッキで出ることになるでしょうが・・・


それにしても最近私はじぇ~んじぇ~ん勝てていません(優勝どころか初戦負けするぐらい
大会だけならともかくフリーもボッコボコにされる始末。

いや~そりゃ確かにサンドバックになるとは言いましたけどねw
それにしたって子供相手に初戦負けは酷過ぎる。

デッキが悪いのか、プレイングが悪いのか?
はたまた両方悪いのか?

最近もう何が何だかわかりません

やっぱスタンダードなデッキを使った方が勝ちやすいんですかね~


と言っても私はスタンダードなデッキを使うのが嫌いな人なので
これからもずっとデッキにはかな~り悩まされるでしょう。
まぁ、それが楽しいんですけど





ちなみに何で私がザマルを使うかというと
ダンディⅠ世さんの闇単の影響なんですね~

あの人は闇単を華麗に使いこなし何度も優勝してますからね~
当時は本当に感動したものです。

闇単ですよ闇単

しかもダンディⅠ世さんの闇単は、よくvaultにあるような
割といろんなデッキと戦える「コントロール調」のデッキではなく

飛行男、ザマル、汽車男によるハンデスビートを織り交ぜつつも
クズトレイン、へヴィ、ダークヒドラ等コントロール用のカードも入っている
一見すると中途半端にも見えるデッキです←(失礼

正直私も最初にダンディⅠ世さんがあのデッキを作ってきたときは

「ふぅん、所詮凡骨が作った凡骨デッキか・・・」
←(もちろんジョークですよww
とか、思ってたんですが当時私の1軍のへヴィデスメタルと対戦したところ
ボロクソにやられました
そらぁもう気持ちいいぐらいに。

それからダンディⅠ世さんは闇単を駆使し、
次々とDR入賞を果たしていきました。

私はあの闇単に心底惚れました。
「スタンダードなデッキでなくても、ちゃんと組めば戦える!」
あの闇単はそれを私に教えてくれました






それぐらいからでしょうか、私が妙ちきりんなデッキが好きになったのは。

とにかく私はデッキに関してはかなりこだわりがありますので、
まだしばらく準黒単を使いつづけるでしょう。

なんだか話の方向性が見えませんのでここらで終わりにしましょうかw

みなさん明日は頑張ってください。





私信

砕月ちゃん

ワンハンドレット・アイ・ドラゴンがついてたジャンプ持ってきて欲しいんですが・・・
面倒なことでゴメンナサイ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://masanohe.blog91.fc2.com/tb.php/33-0a2ea607
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。